HOME
History
Discography
CD Reissue

link free!
>> history 1 BLIZARDの軌跡
松川敏也(G)は東京を中心に活動していた”X-RAY”に在籍していたが、”東京”X-RAYは自然消滅的に解散してしまう。その後松川は”ANGEL KISS”の村上孝之(G)、宏之(Dr)兄弟と寺沢功一(B)に出会い、新バンド結成の構想を打ちたてる。彼らは早速リハーサルに突入、同時にヴォーカルのオーディションを行い山口県出身の下村成二郎(V)が 加入〜BLIZARD生誕
photos...
ANGEL KISS +thank you so mucu, Takaaki-san
X-RAY +thank you very much, Ayanome-san
  1983/12
渋谷公会堂にて行われた『X'mas Heavy Metal Party Vol.2』に出演 (他、44マグナム、X-RAYらが出演)
1984/5
大阪城野外音楽堂で開催された『GRAND METAL』に出演(他、44マグナム、メイクアップ、マリノ、ラジャスなど)
この模様はアルバム『GRAND METAL LIVE』として
テイチクより発売される
  1984/7
1stアルバム『BLIZARD OF WIZARD〜暗黒の聖書』ワーナー・パイオニアよりリリース
1984/8/1
新宿ロフトにてデビュー後初ライブ、動員300人を記録
1984/12/21
シングル『LADY REIKO』、
2ndアルバム『KAMIKAZE KILLERS〜暗黒の警鐘』をリリース
1985/1
新宿ロフトにて5日間連続ワンマンギグ、延べ1000人動員
1985/4
RAN 、『HEAVY METAL GUITAR BATTLE』(オムニバス・アルバム)に参加
1985/7
3rdアルバム『HOT SHOT!』リリース
初の全国ツアー
『HOT SHOT! ROLLING TOUR '85』スタート
最終日東京公演、日仏会館2DAYSワンマン・ギグ
RAN、早川めぐみ『METAL VERSION』に参加
1985/11
RANのソロアルバム『BURNING〜今は亡きランディ・ローズに捧ぐ』リリース
1986/4
4thアルバム『HARD TIMES』リリース
2度目の全国ツアー
東京九段会館を皮切りに、『RUNNING WILD TOUR '86』スタート
1986/11
シングル『Statesboro Blues』 リリース
1987/5/21
シングル『Broken Loneliness』、5thアルバム『BLIZARD』
CBS Sonyよりリリース
1987/11
『BROKEN REGULATION '87』 全国ツアー
初のライブビデオ『LIVE! OVER HEAT』リリース
1988/4
シングル『SHOW ME THE WAY』、6thアルバム『SHOW ME THE WAY』リリース
1988/8/11
よみうりランドEASTにてイベント『ザ・ロック1年組』に出演
(江口洋介、SHADY DOLLS、 KILLER-MAYら他9バンド)
1989/3/21
クラブチッタ川崎にてイベント『ROCK'N ROLL CAFE』出演(他プレゼンス、など)
1989/5
東京目黒鹿鳴館にてライブ、成二郎脱退
1989/6
成二郎、「セイジローwith Bill Rocket's」として目黒ライブステーションにてシークレットギグ
1989/8/31
BLIZARDファンクラブ会員のみのイベント『FC. SECRET MEETING』が目黒鹿鳴館にて行われる(4人のトークとカバー曲のライブ)
新ヴォーカリストとして愛知県出身の水野松也が加入
RANとテラチン、前田亘輝(TUBE)のソロアルバム『SMASH』に参加
1989/12
名古屋ハートランドにて水野加入後初ライブ
1990/1
7thアルバム『DANGER LIFE』リリース
1990/2
テレビ朝日『ビデオジャム』に出演
1990/7
『CLUB CIRCUIT TOUR '90 For Danger Life』ツアースタート(13公演)
1990/12
RANとテラチン、前田亘輝(TUBE)のソロコンサートツアーに参加
1990/1
テラチン、ルーク篁(聖飢魔II)のアルバム『TAKAMURA』及びライブに参加
1992/夏
目黒鹿鳴館にてイベント出演〜以降バンドとしての活動は凍結される
   
 
 
next
SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー